介護職

利用したい介護転職支援サービスNO.1!ケアジョブの口コミを紹介

投稿日:2019年8月10日 更新日:

口コミ

スポンサーリンク

 

「転職サイトを活用して転職しようと思っているんだけど、ケアジョブってどうなんだろう?」

 

この記事では、このような悩みにお答えするために「利用したい介護転職支援サービスNO.1!ケアジョブの口コミを紹介」というテーマでお話をしていきます。

ケアジョブ利用者の声を紹介しますので、参考にしていってくださいね。

また、ケアジョブは全国に求人を持っている地域最大級の求人数というのも魅力です。

 

登録の方法やQ&Aも合わせてご紹介していきます。

 

スポンサーリンク

ケアジョブの口コミ

ケアジョブ

 

まずは、ケアジョブの口コミからご紹介していきます。

実際に利用した人の声を聞いて、イメージしてみてくださいね。

 

30代 女性 福岡県

子供が生まれた関係で前職を退職してブランクがありましたが、旦那の転勤もあってあまり馴染みのない福岡県で復職をすることを決意しました。

ブランクもあることから、復職への不安はありましたが将来的にはケアマネージャーの資格も取得したいなどと思っており、託児所があって資格取得にも理解のある事業所を探しておりましたが土地勘もないことから自分で探すのは限界があり、インターネットえケアジョブを見つけて相談してみることにしました。

難しい条件でもしっかりと私の条件を汲み取っていただだき、理想の求人を複数用意していただきました。

子育てをしながらの転職活動でも負担なくスムーズに行うことができ、施設側との調子や交渉など全て対応していただけたのは本当に感謝しております。

面接に向けての対策もしていただいたこともあって無事に入職が決まり、今は忙しいながらも充実した日々を送っております。

ケアジョブ公式サイトより

 

この女性は、将来はケアマネージャーの資格を取得したいという前向きな希望がありますね。

そのため、働きながら資格を取得することに理解がある職場を探されていたようです。

さらに!

 

託児所も完備している施設を希望とのことなので、「働きながら資格が取れること」と「託児所があること」の2つの条件を最低限クリアしなくてはいけません。

自分で探すとなると、1つずつ求人票を見たり、場合によっては直接問い合わせたりしないといけないので、子育てしながらではとてもやりきれないですよね。

 

それでも、ケアジョブを活用すれば希望を伝えれば求人を探すことはケアジョブが代行してくれますので、子育てに時間を費やしながら職場探しができます。

子育てをしながらも希望に沿った求人を探すためにケアジョブを上手に活用された1つの良い例ではないでしょうか。

 

20代 女性 東京都

新卒から勤めていた施設を退職し、初めて転職活動を行う事になりましたがまずは自分一人で転職活動をしてみようと希望条件の求人を探してはみたのですが、うまく希望に合った求人を探す事ができなく不安になっていた時にたまたまネットで見つけたケアジョブに登録してみることにしました。

担当のコンサルタントの方に希望条件を伝えただけであんなにも求人があるんだと驚きました。

やはり、自分自身では求人を見つけることは困難なんだなと改めて気が付きましたが、その求人についての内部事情まで詳しくお伺いする事もできましたのでイメージもつきやすかったです。

無事に条件通りの施設に入職することができましたのでとても感謝しております。

ケアジョブ公式サイトより

 

この女性は、転職活動が初めてということでした。

初めての転職活動なのでご自身の力で頑張ってはみたものの、なかな思うようにいかずにケアジョブを利用することになったようです。

 

転職活動が初めての人は、この女性のように「自分の力で頑張ってみよう」と思う人も大勢いると思います。

しかし、なかなか思うように希望の条件が見つからずに不安になったり、場合によっては転職活動が面倒になってしまい、「しょうがないから今の職場で続けようかな…」と働きにくい職場で働き続けてしまうなんてこともあるのではないでしょうか。

 

この女性は、ケアジョブを見つけて利用したことで結果として希望の条件に合う職場で働くことができました。

自分で探したときは全然見つからなかった希望求人が、「あんなにも求人があるんだ」と思うほど求人が見つかったそうです。

 

その理由としては、ケアジョブには「非公開求人」があるからです。

非公開求人は一般的に公開されていない求人ですから、1人で探していても見つかることはありません。

非公開求人がある理由については後ほど説明をしますが、ケアジョブが扱っている求人の70%が非公開求人なんです。

 

つまり、1人で探しても見つからない希望の求人に、ケアジョブを利用したからこそ出会うことができたということです。

 

そして、初めての転職活動では、「分からないこと」や「不安に感じること」がたくさんあると思います。

場合によっては、希望する職場に対して「聞きたくても聞きにくいこと」もありますよね。

 

そんなとき、ケアジョブを活用すれば、職場との交渉は専任のコーディネーターがあなたの代わりに実施してくれます。

相談相手にもなってくれますから、安心して転職活動をすることができるのでおすすめです。

 

30代 男性 北海道

特養に3年程勤めておりましたが、給与アップを見据えて転職を考えておりました。

以前から自分でも求人を探していたりはしたのですが、あまり今と変わらない求人が多かった印象でした。

元々夜勤も行っており、これ以上の給与アップは難しいかなと考えておりましたが、ケアジョブに登録をしてコンサルタントに相談してみたところ、コンサルタントの方に非公開求人と呼ばれる求人が多くあることをその時初めて教えていただきました。

特に高給与の求人などは公開されていないケースが多いとの事でその非公開求人の中から理想通りの求人を紹介していただきました。

その後は履歴書の添削から面接対策までサポートしていただき理想通りの転職をすることに成功しました。

その節は本当にありがとうございました。

ケアジョブ公式サイトより

 

この男性も、先ほどの女性同様に「非公開求人」で理想の求人を見つけたケースですね。

介護職は「安月給」と言われていますから、「もっと給与を高くしたいから転職しよう!」と考える人は多いのではないでしょうか。

 

しかし、この男性が経験したことと同様に、いざ求人を見てみると「どこで働いても一緒か…」と思ったことでしょう。

この男性が経験したように、「どこで働いても給与は同じくらいか…。どこかにもっと給与がもらえる職場ないかな。」という悩みを解決する方法がケアジョブを利用して「非公開求人」を紹介してもらうということです。

 

「もっと給与が高いところで働きたい!」と思っている人はケアジョブの非公開求人を紹介してもらいましょう。

 

40代 女性 兵庫県

前の職場では人間関係がうまくいまずに毎日職場へ行くのも気が重く自分に合った施設があれば転職したいと考えておりました。

すぐに踏みきれなかった理由は無事に転職ができたとしてもまた、同じ人間関係で悩むのではないかと悶々と考えていたためです。

友人からケアジョブの評判は伺っていましたので半信半疑で登録をしてみることにしました。

とても親身に私の話しを聞いていただき、それならばいくつか希望の施設に見学に行ってみましょうと言って下さり、実際に施設の見学をして雰囲気が良く自分に合いそうな施設で面接希望をさせていただきました。

面接日程が決まってからは、面接の対策や面接の同行までしていただき当日はリラックスをして面接をすることができました。

今は毎日楽しく仕事ができているので担当していただいたコンサルタントには大変感謝しております。

ケアジョブ公式サイトより

 

この女性は、介護職が転職する理由で1番多い「人間関係」の悩みからケアジョブを利用して転職活動をしたようです。

人間関係を理由に転職する人が多いということは「どこの施設で働いても同じじゃない?」と思う人も多いですし、この女性のように「転職した先も、同じように人間関係で悩むかも…」と不安に思うことでしょう。

 

自分で求人を探した経験がある人は、「この施設はいつも求人が出ているなあ」って思ったことありませんか?

このような施設は、慢性的な人手不足か募集しても応募がこない施設なので人間関係に限らず何かしらの問題がある可能性があります。

 

しかし、残念なことに一般的に出ている求人の多くは、今紹介したような何かしらの問題を抱えている職場の求人である場合が多いです。

出来るだけ多くの人を集めたいので、新聞の折り込みやハローワーク等、多くの人の目にとまる可能性がある場所に求人を出すからです。

 

では、たくさんある求人の中から、どのようにして良い職場を見つけ出せば良いのか。

それはやはりケアジョブの「非公開求人」ということになります。

 

そして、この女性が経験したように「事前に見学に行く」ということをしやすいのもケアジョブを利用する1つの魅力です。

自分で良い求人を見つけても「1度見学させていただきたいのですけど…」と連絡を入れるのって勇気がいりますよね。

 

ケアジョブを利用すれば、とりあえず見学に行くということはもちろん、見学の連絡や日程調整もコンサルタントが対応してくれます。

良い職場を見つけるためには、1度見学に行って雰囲気を感じてくることはとても大切です。

 

「せっかく転職するのに失敗したくない!」と思う人はケアジョブを利用してコンサルタントを上手に活用しましょう。

 

\ 非公開求人に出会える /

ケアジョブの公式サイトへ

 

スポンサーリンク

ケアジョブの「非公開求人」とは?

先ほどから何度も「非公開求人」という言葉が出てきましたので、非公開求人について説明します。

非公開求人とは、求人情報としてあまり出回っていない求人です。

 

通常、仕事探しはフリーペーパーや新聞の折り込みチラシ、ハローワーク等でしますよね。

そういった公の場には掲載されないのが「非公開求人」です。

 

では、なぜ公の場に出ない非公開求人というものが存在するのでしょうか。

理由としては2つあります。

 

ポイント

  • 人気がある求人のため公に掲載すると応募が殺到してしまう
  • 専門的なスキルが求められるので対象が制限される

 

非公開求人の多くが、人気がある求人です。

給与が良かったり、人間関係が良かったりする求人を非公開求人として扱い、ある程度応募数を制限しています。

 

先ほど紹介したような公の求人として公開してしまうと応募が殺到して施設側が対応できなくなってしまうので、ある程度制限するために非公開にしています。

そして、人気がある非公開求人に出会うことができる方法がケアジョブを利用するということになります。

 

スポンサーリンク

ケアジョブが扱っている求人の職種や雇用形態は?

では、実際にケアジョブを利用して転職しようと思った場合、どのような種類の資格が必要になるのでしょうか。

また、常勤や非常勤といった雇用形態はどのようになっているのでしょうか。

 

ケアジョブでは以下のような資格を持っている人におすすめの求人を多数扱っています。

ポイント

  • 介護福祉士
  • 介護職員実務者研修
  • 介護職員初任者研修
  • ホームヘルパー1級
  • ホームヘルパー2級
  • ケアマネジャー
  • 社会福祉士

 

このような、介護系、福祉系の資格を持っている人への求人情報が多くなっています。

 

雇用形態も充実していて、次の4つのような雇用があります。

ポイント

  • 常勤(正社員)
  • 非常勤(パート)
  • 短期
  • 単発

 

常勤、非常勤はもちろんのこと短期や単発の求人も扱っているのもケアジョブの魅力です。

 

\ 非公開求人に出会える /

ケアジョブの公式サイトへ

 

スポンサーリンク

ケアジョブを利用するときの流れ

では、実際にケアジョブを利用しようと思った場合、どのような流れで進んでいくのでしょうか。

登録から仕事が始まるまでの流れは下記のようになります。

 

ポイント

  1. 登録
  2. コンサルタントから連絡がくる
  3. 求人を紹介してもらう
  4. 面接を受ける
  5. 採用してもらう
  6. 仕事開始

 

まずは「登録」から始まります。

登録をすると専任のコンサルタントから電話またはメールにて連絡が入ります。

コンサルタントから連絡があったら、現在の状況であったり希望の条件をしっかりと伝えましょう。

 

希望条件を伝えておくと、コンサルタントから求人紹介の連絡が電話やメールで入ります。

気になる求人があった場合は、コンサルタントに見学の希望を伝えたり内情を聞いたりしてみましょう。

 

見学や情報収集が済み、面接を希望する施設が見つかったら、その意向をコンサルタントに伝えます。

コンサルタントが面接日の調整をしてくれますので、面接日が決まったら当日までにコンサルタントに面接の対策や履歴書作成のアドバイスをもらうようにしましょう。

面接当日はコンサルタントも同行してくれるので安心です。

 

面接が終了して採用が決まれば、入職日を施設と相談して仕事開始となります。

 

ケアジョブに登録すると、このような流れで転職活動が進んでいきます。

利用中に不安なことや疑問なことが出てきた場合は、コンサルタントに相談することができます。

 

スポンサーリンク

ケアジョブに関するQ&A

ここまでケアジョブについての紹介をしてきましたが、利用を検討している人が他にも疑問になりそうなことを3つまとめましたので紹介していきます。

ポイント

  • 今すぐ転職する訳じゃなくても利用できる?
  • 他の紹介会社も一緒に使って良いの?
  • 登録の解除はどうするの?

 

ケアジョブは、今すぐ転職を希望する訳じゃないという人でも利用することができます。

登録する際に、「ご希望の転職時期」という項目があり、その中に「6ヶ月以上」という選択肢もあります。

詳しくは後ほど登録方法を紹介しますので参考にしてみてくださいね。

 

ですから、良い案件があれば考えるとか、来年くらいに転職を考えているといったことでも問題ありません。

あなたの希望に合わせて利用するようにしましょう。

 

既にケアジョブ以外の紹介会社に登録しているという人でも利用することができます。

紹介会社によって取り扱っている求人に違いがありますから、複数登録した方が良い求人に出会える確率は高くなります。

 

ケアジョブの登録解除の方法は、フリーダイヤル「0120-206-014」に電話をします。

個人情報保護の観点から、上記のフリーダイヤルに電話をすることで本人確認をしています。

ケアジョブの個人情報保護の担当者に繋がりますので登録解除の意向を伝えることで解除できます。

 

おわりに:ケアジョブの登録はこちらから

ケアジョブは下記リンクから1分程度で簡単に登録することができます。

手順は以下のようになります。

 

step
1
保有資格と希望の働き方を選択しましょう

ケアジョブ登録画面–STEP1

 

step
2
希望の転職時期やあなたの情報を登録しましょう

ケアジョブ登録画面-STEP2

 

step
3
あなたの連絡先と備考を記入しましょう

ケアジョブの登録画面-STEP3

 

連絡手段や時間帯、その他希望がある場合は「自由記入欄」を活用しましょう。

以上、簡単3ステップで登録することができますよ。

 

\ 非公開求人に出会える /

ケアジョブの公式サイトへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-介護職
-, , , , , ,

Copyright© あのね、まるっちょ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.