健康

腰痛がひどいときの対処は?今日まで付き合った痛みにさようなら

投稿日:2019年2月28日 更新日:

スポンサーリンク

 

ひどい腰痛に悩まされていませんか?

ひどい腰痛に悩まされていると、やりたいことができなかったり、仕事に支障が出たりして困ることだらけですよね。

この記事では、ひどい腰痛への対処法を紹介しています。

ここで紹介していることを実践していただくことで、ひどい腰痛を改善することができます。

腰痛が治ったら、どんなことしたいですか?

あなたの腰痛が緩和されることを想像しながら読み進めてみてくださいね

 

スポンサーリンク

腰痛がひどいときの5つの対処

腰痛がひどいと、生活の色々な場面で支障が出ますよね。

生活面はもちろんですけど、「夜眠るにも腰痛のせいで眠れない!」なんてこともあると思います。

そんな腰痛から解放されますよ!なんて情報があったら今すぐ実践したいですよね。

今回は、腰痛がひどい人に実践してほしい対処法を5つ紹介します。

それが次の5つです。

 

ひどい腰痛の5つの対処

  • 病院へ行く
  • 整体へ行く
  • 運動をする
  • 寝具を変える
  • 刺さない鍼灸をする

 

ここで1つ絶対に守っていただきたいことがあります。

それは、病院に行くということを最初にやっていただきたいということです。

その理由については、次の見出しから紹介していきます。

それでは、5つの項目について順番に紹介していきます。

 

スポンサーリンク

腰痛がひどいときの対処①:病院へ行こう

腰痛がひどい人で、まだ病院に行っていないという人は必ず行ってください。

理由としては、骨に異常がないかどうかを最初に診てもらうことが大切だからです。

仮に、病院で診てもらわずに自己流で腰痛改善をしようと色々やってみたとしましょう。

もし骨に異常があった場合、腰痛が治るどころか悪化する可能性があるからです。

もしまだ病院に行ったことがなくて、「今まで色々試したけど腰痛が改善されない」という方はすぐに病院へ行くようにしましょう。

病院へ行ったけど骨に異常がなかったという方は、他の4つの対処法を実践してみてくださいね。

 

スポンサーリンク

腰痛がひどいときの対処②:整体へ行こう

腰痛の原因が体のバランスの崩れが原因だった場合は、整体へ行ってバランスを治してもらうことが適切です。

自分でストレッチをして整えていくとう方法もありますが、正しい方法で行わなければ悪化していく一方です。

もし自分でストレッチをすることを選ぶのであれば、1度整体に通って先生に自宅でも出来るストレッチを教えてもらってから行う方が賢い方法といえます。

しかし、整体に通うとなると費用がかかりますよね。

そこで次におすすめなのは運動をするということです。

運動については次の見出しでご紹介をします。

 

スポンサーリンク

腰痛がひどいときの対処③:運動をしよう

腰痛の運動といえば腹筋、背筋を鍛えることが有名です。

腰回りの筋肉を鍛えることで骨を支えてあげることができます。

筋肉で骨を支えることができれば、骨にかかる負担を軽減することができます。

私は介護の仕事をしていたことがあり、そのときに腰痛になりました。

当時の私は「腰痛といえば運動」という考えしかありませんでしたから、腹筋と背筋を毎日行っていました。

結果として腰痛は改善されて仕事を続けることができました。

腰痛の対処法として腹筋や背筋といった運動はおすすめできます。

しかし、私は日頃から運動する習慣があったので簡単なことでしたが、運動習慣がない方は腹筋や背筋をするなんて辛いですよね?

そんな方におすすめなのは次に紹介する寝具を変えるという方法です。

 

スポンサーリンク

腰痛がひどいときの対処④:寝具を変えよう

「楽に腰痛改善できないかな…」という人におすすめなのは寝具を変えるという方法です。

実は、寝ているときの姿勢ってとても大切なんですね。

みなさんは、何時間睡眠をとっていますか?

腰に負担がかかった姿勢で何時間も寝ていると思ってください。

腰痛が悪化するのも当然だと思いませんか?

「自分の寝具が合っているか分からないよ…」という方も多くいると思います。

寝る前より、寝て起きたときに腰がすごく痛いという人は寝具を変えた方が良い人に該当します。

起きたときに痛いということは、腰に負担がかかる寝姿勢であるといえるからです。

起床時に腰痛がある方は寝具を変えることも検討しましょう。

しかし、寝具を変えるということも費用がかかりますからね。

ここまで紹介したどの方法も「ちょっと私にはいまいち…」と感じる方におすすめするのが、最後に紹介する刺さない鍼灸です。

それでは、詳しくみていきましょう。

 

腰痛がひどいときの対処⑤:刺さない鍼「Acu Life(アキュライフ)」

自宅で手軽にお手軽に腰痛ケアできないかな…という方におすすめするのが刺さない鍼Acu Lifeです。

公式サイトからお試し用50粒(10日分)1,836円で購入できます。


Acu Life公式サイトはこちら

毎日腰痛がひどいところに10粒程度貼っていただくだけで済みます。

Acu Lifeは鍼ですから、外からの一時的なケアではなくて体の中から不調を整えてくれる効果があります。

痛くない、気になる部分に貼るだけなので気軽に自宅で出来る、整体に通ったり寝具を変えたりするより安いといったメリットが多くあります。

そこまでメリットがあるにも関わらず、鍼治療と同様の効果が期待できます。

それは、鍼灸院が開発したアイテムだからです。

デメリットとしては、貼るタイプなのでかぶれるおそれがあること、金属が入っているので金属アレルギーの方は医師と相談する必要があるといったところです。

 

今回は、「腰痛におすすめですよ」ということで紹介していますが、実は肩こりや足のむくみ、肌荒れ等にも使用することができる優れもの。

女性であれば常備しておきたいアイテムです。

自宅で手軽に低価格でひどい腰痛に対処したいという方はAcu Lifeをお試しください。

30日で4,660円の方を購入されると先ほど紹介したお試し用より15%以上お得になります。

とりあえず1ヶ月やってみよう!という方はお得な150粒の方をお選びください。


より詳しい情報は公式サイトからみることができます。
>> Acu Lifeの公式サイトはこちら

 

まとめ:腰痛がひどいときの対処方は自分に合った方法を選びましょう

今回は腰痛がひどいときの対処法ということでお話をしてきました。

どの方法を実践するにしても、まずは病院へ行って骨に異常がないことを診てもらってくださいね。

骨に異常があった場合は、しっかりと先生の指示に従って治療に専念してください。

骨に以上がなかった方は、ここで紹介した中で「自分に合ってそうだなー」という方法を選んでください。

今抱えている腰痛を治して、自分のやりたいことができる生活を送ってくださいね。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-健康
-, ,

Copyright© あのね、まるっちょ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.