健康 酢納豆

【痩せない人必見】酢納豆ダイエット成功で痩せた人の口コミとやり方

投稿日:2019年4月19日 更新日:

痩せられなくて落ち込む女性

スポンサーリンク

 

テレビやメディアで酢納豆がダイエットに効果が期待できると放送されてから話題になっていますね。

この記事では、「酢納豆を食べることで本当に痩せるの?実践してるけど痩せないんだけど…」という疑問にお答えしていきます。

今回は、次のような内容を紹介している記事となっています。

この記事を読むと分かること

  • なぜ酢納豆にダイエットの効果が期待できるのか
  • 酢納豆ダイエットに成功した人の実体験
  • 酢納豆ダイエットに成功した人の口コミ
  • 酢納豆ダイエットの正しいやり方

 

 

この記事を書いている私自身、夜に酢納豆を食べています。

私の成功体験も含めてお話をしていきます。

酢納豆ダイエットの正しい方法を知って「あの体」を手に入れませんか?

 

スポンサーリンク

酢納豆がダイエットに効果が期待できる理由

既に酢納豆を食べ始めている人も、これから挑戦してみようと思っている人も、まずは酢納豆がダイエットに効果がある理由についてみていきましょう。

酢納豆がダイエットに効果がある理由としては次のようなものが挙げられます。

ダイエット効果がある理由

  • 酢酸が脂肪の蓄積を抑える
  • 酢酸が大腸の蠕動運動を活性化させる
  • クエン酸が脂肪をエネルギーに変えるのを助ける
  • アミノ酸が脂肪燃焼を助ける
  • 大豆サニポンが糖質や脂質の吸収を抑制する
  • ナットウキナーゼが血行促進し代謝を高めてくれる
  • 大豆のタンパク質から満腹感を得られる

 

酢にも納豆にも、ダイエットに期待できる効果がたくさん詰まっていますね。

つまり、酢も納豆もそれぞれにダイエット効果が期待できるものなので、合わせたらより期待できるようになるということですね。

 

「酢」と「納豆」のそれぞれのダイエット効果についてみてみましょう。

 

酢のダイエット効果は「酢酸」「アミノ酸」「クエン酸」のおかげ

酢には、「酢酸」「アミノ酸」「クエン酸」が含まれています。

実は、この3つの成分がそれぞれにダイエットに適した効果を発揮してくれます。

 

酢酸

酢酸には、ダイエットに適した2つの効果があります。

  • 脂肪の蓄積を抑制する
  • 大腸の蠕動運動を活発にする

この2つの効果により、脂肪が溜まらないようにしながら体内に不要物が蓄積するのを防ぐためダイエットの味方となってくれます。

 

クエン酸

クエン酸は、脂肪をエネルギーに変えるときによく機能するとされています。

つまり、脂肪を燃やすときに力を発揮してくれます。

クエン酸が脂肪を燃やす手助けをしてくれるので、ダイエットの味方となってくれます。

 

アミノ酸

アミノ酸は脂肪の燃焼効果が期待できます。

脂肪燃焼の効果はダイエットの中心ですよね。

アミノ酸が脂肪を燃焼させてくれることでダイエットの効果が期待できます。

 

酢だけでもこれだけのダイエット効果が期待できます。

 

納豆のダイエット効果は「大豆サポニン」「ナットウキナーゼ」「タンパク質」のおかげ

納豆は、「大豆サポニン」「ナットウキナーゼ」という成分を含んでいます。

それぞれの成分について、ダイエットへの効果をみていきましょう。

 

大豆サポニン

納豆に含まれる大豆サポニンには、脂肪や脂質の吸収を抑制する働きがあります。

まずは脂肪や脂質を体内に溜めないことが大切ですからね。

大豆サニポンが脂肪や脂質を抑制してくれることで、ダイエットの効果が期待できます。

 

ナットウキナーゼ

ナットウキナーゼは血行促進効果があるため、代謝アップにつながります。

ダイエットをするためには、消化と吸収をコントロールすることが大切です。

効率よく消費するためには、代謝を上げることも重要になります。

ナットウキナーゼが代謝力を上げてくれることでダイエットに繋がっていきます。

 

タンパク質が豊富

納豆は大豆ですから、タンパク質を多く含んでいます。

タンパク質は満腹感を得やすい成分なので、食事量を減らすことができます。

これはダイエットの基本でもありますね。

高タンパク低カロリーにすることが大切です。

 

納豆にも、これだけたくさんのダイエット要素があるわけですね。

さて、ここまでは酢納豆がダイエットに効果が期待できる理由について紹介してきました。

ここからは、酢納豆の実体験や口コミについて紹介していきます。

 

スポンサーリンク

酢納豆ダイエットに成功して痩せた実体験

この記事を書いている私は、酢納豆を食べるようになってから4ヶ月(2019年1月〜4月)で体重は4.3㎏の減量に成功しました。

職場でも「痩せた?」「スリムになったね」なんて言葉をかけてもらえるようになり嬉しいです。

 

誤解があってはいけないので、凄く大切なことを書いておきます。

ココに注意

「酢納豆=痩せる」ではありません!!

詳しくは後ほど説明しますが、ここでは「酢納豆を食べれば痩せられる」というわけではないということを知っておいてください。

あくまでも、酢納豆の食べ方で痩せるきっかけを作れるということです。

 

では、実際に酢納豆を食べるようになって痩せるきっかけになったという人の口コミを紹介していきます。

 

スポンサーリンク

酢納豆ダイエットに成功した人の口コミ

酢納豆を始めてからダイエットに成功した人の口コミをご紹介していきます。

20代女性

朝と昼は好きなものを食べています。

夜には酢納豆を食べるようにして、ご飯も玄米や雑穀へ変更しました。

夜に酢納豆を食べるようになってから便秘解消しました。

さらに、3ヶ月で2サイズ落ちました!

それが何より嬉しいです。

30代女性

夜に酢納豆を食べるようになってから、高かった血圧も正常値になって体重も10㎏くらい減りました。

これからも続けていきます。

 

30代男性

酢納豆をよく噛んで食べることでダイエット効果が期待できるってテレビで聞いたので実践してみました。

私は1口で20回噛むということを目標にしています。

2週間続けてみましたが、なんと3㎏近く減量できました!

 

50代男性

以前よりご飯は少なくしていましたが、健康診断で脂肪肝と診断されました。

脂肪肝を改善するために炭水化物を抜くと良いと聞いたので実践していますが、空腹感が満たせなくて…。

酢納豆はタンパク質なので空腹感も満たせてダイエット効果が期待できると聞いたので実践。

酢納豆に加えてウォーキングも始めたことで血液検査の数値も良くなり、ダイエットにも成功しました。

 

今回紹介した口コミを読んでいただいて分かる通り、酢納豆を食べるようになってから痩せる体験をしているという人がいます。

大切なことなのでもう一度言いますが、「酢納豆を食べるから痩せる」ということではありません。

酢納豆は痩せるきっかの1つに過ぎないということをしっかりと知っておいてください。

 

スポンサーリンク

酢納豆で痩せない人の理由は正しいやり方ではないから

ここからは、先ほどから繰り返し言っている「酢納豆=痩せる」ということではないというお話に入っていきます。

酢納豆を食べてるけど全然痩せないじゃないか!という人もいますよね。

酢納豆を食べているけど痩せない理由を知ることで、「酢納豆=痩せる」というわけではないことを知っていただけると思います。

 

酢納豆を食べても痩せないのは、正しいやり方ではないからです。

では、「正しいやり方」とはどのようなものかお話をします。

 

酢納豆を食べても痩せない人の理由としては、次の2つが考えられます。

酢納豆で痩せない理由

  • 食事量が多い
  • 運動をしていない

 

酢納豆を食べることに加えてこの2つを守ったやり方で、あなたの悩みを解決することができます。

この2つの理由について、1つずつお話をしていきますね。

 

酢納豆を食べても食事量が多いと痩せない

ダイエットの基本は、「摂取カロリー<消費カロリー」です。

酢納豆を食べていても、1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回っていては痩せることはありません。

 

酢納豆を食べているけど痩せないという人は、まず1日の摂取カロリーが消費カロリーを上回っていないかどうかを確認しましょう。

簡単に言えば、酢納豆を食べていても痩せないのは食べ過ぎているということです。

 

酢納豆の良いところは、満腹感を得られるということです。

食事の最初に酢納豆をよく噛んで食べることで満腹感を得られます。

酢納豆ダイエットで成功するための秘訣は、食事の最初に酢納豆をよく噛んで食べて満腹感を得ることで食事量を減らすことです。

 

酢納豆に加えて運動をすることで効率よく痩せる

今ご紹介した、「食事前に酢納豆をよく噛んで食べて食事量を減らす」ということだけでも継続していけば体重の減量を期待することはできます。

これは、「摂取カロリー<消費カロリー」という条件を満たしているからです。

効率よく痩せるためには、摂取カロリーと消費カロリーの差を大きくしていくことですよね。

 

具他的な数字でお伝えすれば、「1500kcal(摂取カロリー)<2000kcal(消費カロリー)」であれば、1日500kcal減らしたことになりますよね。

しかし、消費カロリーが2500kcalだったらどうでしょうか。

摂取カロリーと消費カロリーの差は1日1000kcalの減量ということになります。

つまり、消費カロリーを増やした方が効率よく痩せられるということです。

 

もちろん、摂取カロリーを減らすことでも差を広げることができますが、摂取カロリーを必要以上に減らすことは体調を崩す原因となります。

そこでおすすめするのが運動をして消費カロリーを増やすということです。

 

つまり、食事前に酢納豆を食べて満腹感を得るようにして摂取カロリーを減らしつつ、運動もして消費カロリーを増やしていくことが大切ということです。

 

スポンサーリンク

まとめ:酢納豆ダイエットのやり方は酢納豆で食事量を減らして運動をする

今回は、「酢納豆を食べることで本当に痩せるの?実践してるけど痩せないんだけど…」という疑問にお答えするようにお話を進めてきました。

最後に、この記事の内容をまとめておきますね。

まとめ

酢納豆でダイエットを成功させるために大切な2つのこと

  • 酢納豆をよく噛んで満腹感を得て食事量を減らす
  • 運動も併用して消費カロリーを増やす

 

これが酢納豆ダイエットで成功するためのやり方です。

私もまだまだ酢納豆を食べ続けていきます。

なりたい体」を手に入れるために頑張っていきましょう。

 

酢納豆の効果については『【驚愕】酢納豆の効果|簡単に作れるのにこんなに体に良くて良いの?』で紹介していますので合わせて読んでくださいね。

関連記事
酢納豆,効果
【驚愕】酢納豆の効果|簡単に作れるのにこんなに体に良くて良いの?

  納豆に酢を入れるだけで作れる簡単料理「酢納豆」 テレビでは「名医のTHE太鼓判」やNHK「ガッテン!」で紹介されました。 そして、本にもなりました。 酢納豆でやせる! 病気が治る! (テ ...

続きを見る

 

おすすめ情報

今回は「納豆×酢」という組み合わせを紹介してきました。

 

実は、より効果的と言われているのが「納豆×ヨーグルト」なんですね。

 

納豆菌と乳酸菌が合わさると元気な菌が100倍になると言われています。

 

そして、たった1粒で納豆100パック相当の納豆菌、大きいパックのヨーグルト2.5パック分の乳酸菌を含むサプリメントがあります。

 

それが、「なっとう乳酸菌ナチュラ+」です。

 

気になる方は別ページで紹介していますので合わせてご覧ください。

 

>> 「納豆×〇〇」の食品を摂るよりも効果的!?「なっとう乳酸菌ナチュラ+」で腸活を始めよう

おすすめ
「納豆×〇〇」の食品を摂るよりも効果的!?「なっとう乳酸菌ナチュラ+」で腸活を始めよう

  20代 女性 年の影響もあるのか、体質のせいなのか太りやすくなってきました。「なっとう乳酸菌ナチュラ+」を飲むようになってからウエストがすっきりしてきました。ダイエットは続かない性格の私 ...

続きを見る

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-健康, 酢納豆
-, ,

Copyright© あのね、まるっちょ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.