健康

ソフトクリームをダイエット中に食べるときに気をつける4つのこと

投稿日:2018年7月2日 更新日:

ダイエット中のソフトクリーム

スポンサーリンク

 

ソフトクリームが好きな人は、ダイエット中であっても食べたいと思います。

ダイエット中でもソフトクリームを美味しく食べるためには、気をつけてほしいことが4つあります。

この○つを気をつけて食べれば、ダイエット中でも我慢せずにソフトクリームを食べることができますね。

 

今回は、ソフトクリームをダイエット中に食べるときに気をつける4つのことを紹介します。

 

スポンサーリンク

ソフトクリームをダイエット中に食べるときに気をつける4つのこと

気をつける4つのこと

  • ソフトクリーム1つ分のカロリーを把握しておく
  • 我慢してストレスを溜めない
  • ソフトクリームを食べた日は食事を調整する
  • 食べるべきタイミングは午後

ダイエット中に、だいすきなソフトクリームが食べたくなったときに気をつけることを4つ挙げておきました。

それでは順番に説明していきましょう。

 

ソフトクリーム1つ分のカロリーを把握しておく

ソフトクリームのカロリーは、製品によっても差があるものの1つがおおよそ200〜300kcalと言われています。

ご飯普通盛り(150g程度)で250kcal程度とされていますから、ソフトクリーム1つ食べるとほとんどご飯1杯と同じくらいですね。

 

それを間食で食べたとしたら、1日ご飯4杯食べている計算になる人もいるかもしれませんね。

つまり、ソフトクリームをいつもの食事に加えて摂取したら太る可能性が高くなるということが言えますね。

 

ダイエット中にソフトクリームを食べても構いませんが、1つ200〜300kcalあるもの、ご飯1杯分と同程度のカロリーを摂取しているんだってことを知っておきましょう。

 

我慢してストレスを溜めない

ソフトクリーム1つがご飯一杯分あるから我慢しよう…と我慢しすぎるのはあまりおすすめできません。

我慢することでストレスを溜めてしまうのは、ダイエットの天敵ですね。

その反動が必ず起こります。

 

我慢してストレスを溜めて、その反動でご飯を食べ過ぎてしまうとか、他のお菓子に手を出してしまうとかするくらいならソフトクリームを食べてしまいましょう。

 

食べずに我慢するよりも、食べてしまった方が次の行動へと繋がっていきます。

ストレスにならない程度の我慢は大切ですが、ストレスに感じてしまうほど我慢する必要はありません。

そういったときは食べてしまいましょう。

 

ソフトクリームを食べた日は食事を調整する

ダイエット中にソフトクリームを食べた場合は、食事量を調整するようにしましょう。

ソフトクリームが太るのは、糖質、つまりは炭水化物が多く含まれているからですね。

 

白米も炭水化物を多く含んでいますから、それに加えてソフトクリームを食べることは炭水化物の過剰摂取となって肥満の原因となります。

先ほど、ソフトクリームを我慢することがストレスになるくらいなら食べてしまいましょうというお話をしました。

 

ソフトクリームを食べてた分、他の食事量を調整することにしましょう。

ソフトクリームは腹持ちも良いと言われていますから、ソフトクリームを食べた後の食事量を減らすという感覚で良いでしょう。

 

食べるべきタイミングは午後

ソフトクリームを食べるのであれば、午後に食べるのがおすすめです。

人の体は体温が下がっているときは代謝が下がっている状態といえます。

代謝が下がっているということは、太りやすいということになります。

 

1日の中で見たとき、午前中や夜は体温が下がっていることが多いんですね。

つまり、朝と夜は代謝が下がっているといえますね。

 

では、午後はどうでしょうか。

体温も上昇してきて活動も多く、代謝が良い時間帯であるといえますね。

つまり、午後であればソフトクリームを食べたとしても消費される可能性が他の時間帯より高いといえます。

 

スポンサーリンク

ソフトクリームに含まれる5つの栄養素

5つの栄養素

  • カルシウム
  • ビタミンB2
  • タンパク質
  • 脂質
  • 炭水化物

 

ソフトクリームは牛乳から作られますから、ここで紹介したような栄養素が含まれているわけです。

炭水化物はダイエットの敵ですので、ソフトクリームを食べたときは他の食事では炭水化物を控えめにすると良いということは先ほどお伝えした通りですね。

 

炭水化物で分かりやすいのは白米ですが、「白米もしっかり食べたいし、ソフトクリームも食べたいよ!」なんて人は糖質をカットしてくれる炊飯器も出ていますので、そういったものを併用されると良いかもしれないですね。

 

糖質カット炊飯器については、糖質カット炊飯器の効果と使い方【口コミあり】でまとめていますので参考にしてみてくださいね。

関連記事
ご飯と箸
【食べても良いの!?】サンコー糖質カット炊飯器の効果と使い方

  サンコーが出している話題の糖質カット炊飯器。 サンコー 炊飯ジャー 糖質カット 炊飯器 6合 LCARBRCK created by Rinker サンコー ¥14,080 ( ...

続きを見る

 

スポンサーリンク

ソフトクリームとアイスクリームの違いは温度

ソフトクリームとアイスクリームは温度が違います。

せっかくですので、ソフトクリームとアイスクリームの何が違うのかを参考までに紹介しておきますね。

 

日本ソフトクリーム協議会によれば(そんなのあるんだ。。。)

もともとアイスクリームはソフトクリーム状の柔らかいクリームを容器に詰めて-30℃以下で急速に固め、-25~-30℃で保管されます。(お店では-18℃以下で売られています)一方、ソフトクリームの製品温度は-5~-7℃となっています。
一般的にアイスクリームとソフトクリームの大きな違いはこの商品の温度にあります。この冷たさで味覚の感じ方が違ってきます。
たとえば固まったアイスクリームが溶け始めてくると甘く感じるようになります。そもそもアイスクリームは-18℃以下で、ソフトクリームは-5~-7℃でちょうどよい味にしています。
同じ冷菓の仲間でも、アイスクリームとソフトクリームは配合や作り方が違うんですね。ソフトクリームは出来たてのアイスクリームといえます。

ということだそうです。

牛乳などの原材料→ソフトクリーム→アイスクリームといった順番に固形になっていくといった感じですかね。

製造過程での温度調整によって、ソフトクリームになるかアイスクリームになるか違ってくるということですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ:ソフトクリームをダイエット中に食べるのは問題ない

結論から言いますと、ソフトクリームをダイエット中に食べることは問題ないということですね。

今回お話したことをまとめていきます。

まとめ

ソフトクリームをダイエット中に食べるときに気をつける4つのことがありました。

  • ソフトクリーム1つ分のカロリーを把握しておく
  • 我慢してストレスを溜めない
  • ソフトクリームを食べた日は食事を調整する
  • 食べるべきタイミングは午後が良い

ソフトクリームにはダイエットの天敵である炭水化物が含まれていました。

 

このようなお話をこれまでしてきました。

要するに、ソフトクリームを食べたから太るわけではなく、ソフトクリームを食べることに加えて通常通り食事を摂っているから太るということなんですね。

 

ソフトクリームをダイエット中に食べても良いか?と聞かれれば、答えは「イエス」ですね。

ただし、通常の食事の中で炭水化物の量を減らす等の調整をしましょうということになります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-健康
-,

Copyright© あのね、まるっちょ。 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.